キャバリア・リリー日記 ホームヘルパーさん(2010/01/09) 昨年の今日は
2009年01月09日
今朝も仲良く並んで写真に写る二人
小物整理のために小さなかごを買ってきたので入れてみたらリリーは不満顔
ロロイちゃんはいつまでも入っていました
さて今日は通称「インダイ」さん、メイドさん特集です
ただし、我が家では「メイド」とは呼びません。「ホームヘルパー」と呼んでいます
日本ではありもしない「メイド」をメイド喫茶など怪しげな職業に仕立て上げていますが、
本当の「メイド」ホームヘルパーさんを御紹介します

あさ、5時半ごろには起床しています
私が5時ごろ起きて無線室にいると「おはようございます」と日本語で挨拶してくれます

子供部屋を掃除するインダイさん

リビングの掃除をするインダイさん
もちろんキッチンも綺麗にしてくれます
「Daddyったら・・・」でも嬉しそう
食後の食器もきれいにして
アレンジ・・・
Gigiが「車の掃除をしておいてね」の一言で新しい仕事が増えました
スポンジと洗剤で綺麗に仕上げてくれます
午後は洗濯
この洗濯機は洗うだけですすぎの機能もありません
だから、たらいと洗濯板でさらに綺麗にしてから干します。

GigiもCebuで生活していた時は自分で洗濯していました。

取り込んだ洗濯物を綺麗にたたんでいます
Gigiは脇で雑談しているだけ
洗濯物を各場所にアレンジしています
もちろん、ベッドメーキングも終わっています
家族全員の食事の準備
私の食事だけはGigiが作ります
さていがかでしょうか?
これが本当のメイドさんの仕事振りです。
キャシャな体に見えますが、意外と力持ち、お米物袋も軽々と運びます

貴方もフィリピンで心豊かに生活してみませんか?
ちなみに彼女は16歳、我が家に泊り込んでいます(ステーイン)
給料は1500ペソ(3000円)です
2010年01月06日  2010年01月10日
フレーム表示に戻す